【セクハラは性暴力です】セクハラに我慢していませんか?我慢する必要などありません!セクハラ被害の相談先

相談先の見つけ方

  1. セクハラの証拠を可能な限り集めてください。
    動画、写真、音声などがあればなおいいですが、非常事態でそれらを集めることが難しい場合は、セクハラの記録(いつ、どこで、誰から、どんなセクハラを受けたか、目撃者はいたかなど)を可能な限り細かく残してください。
  2. インターネットで厚生労働省の都道府県労働局(労働基準監督署、公共職業安定所)所在地一覧を開く。

    出典:厚生労働省ウェブサイト URL:https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/
  3. 自分が働いている会社のある都道府県をクリックする。
  4. 表示された雇用環境・均等部(室)に電話し、現在のセクハラの状況等を伝え、指示を仰ぐ。

セクハラしてくる人のキャラだからなど、余計な理由をつけて我慢していませんか?
性暴力を我慢する必要・理由など一切ありません!
勇気を出して相談してください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です