イオンクレジットカード申込時の審査期間は短い?すぐイオンカードが欲しい人は必見です

 

クレジットカード大好きメガネ山が、イオンのクレジットカード申込時の審査期間についてお伝えします。

 

メガネ山
毎回紹介していますが(汗)、上の写真は私が取得したクレジットカードの一部です。番号を隠すのが大変で全部映すのは断念しました(笑)

 

イオンクレジットカードは1973年から発行(当時はイオンではなくジャスコ)されている歴史のあるクレジットカードです。

その後イオンカード取得者数は順調に右肩上がりをして、2018年3月末時点で4064万人にも達しています。

 

そんなイオンクレジットカードですが、審査期間がどのくらいかかるのかお伝えします。

 

イオンクレジットカードの審査期間は短くない

 

イオンクレジットカードの審査期間は短くはありません。

 

審査はイオン側に申し込み内容情報が届いてから、約1週間~2週間程度かかります。

 

現在最短即日審査・発行というクレジットカードが多数ある中、この約1週間~ 2週間程度と言う審査期間は短いものではありません。

 

しかも申請を郵送で行う場合、申請用紙が来るまでに約1週間かかり、全ての場合で審査が通ってから自宅にクレジットカードが届くまでに約1週間程度かかります。

 

まとめると下記の表のような感じになります。

申請書が届くまで 審査期間 審査完了からクレジットカードが届くまで イオンカードが手元に届くまでの合計日数
店頭で申し込む場合 0日 1~2週間 1週間 2~3週間
インターネットで申し込む場合 0日 1~2週間 1週間 2~3週間
郵送で申請書を取り寄せて申し込む場合 1週間 1~2週間 1週間 3~4週間

 

メガネ山
インターネットからの申し込みは他の申し込み方法よりもお得な特典が付くので、インターネットから申し込むことをおすすめします!

 

 

超お得なポイントプレゼントキャンペーンをイオンでやってる場合もあり、どうしても今すぐイオンクレジットカードが欲しい!という場合もあるかと思います。

 

そういう時のために、実は仮カードを一部の種類で即日発行してくれます。

 

イオンカードセレクトは仮カードを即日発行可能

 

イオンカードセレクトはキャッシュカード(口座はイオン銀行のみ)とクレジットカードとWAONカードが1枚になったクレジットカードです。

 

イオンカードセレクトはインターネットまたは店頭で申し込みをすることにより仮カードをその場またはイオン銀行窓口、イオンクレジットサービスカウンターで即日発行してもらうことが可能です。

 

この仮カードがあれば、お買い物をしてしっかりポイントが付きます。

 

メガネ山
イオンカードとイオンカードセレクトは別物なのでご注意ください!

 

ただこの仮カードには2点落とし穴があります。

 

落とし穴1 仮カードはイオンマークのカードの加盟店でしか使うことができない

 

仮カードはイオンマーク(上記のマーク)のカードの加盟店でしか使うことができません。

 

イオンマークが無いお店で買い物するためには本カード(通常のイオンカードセレクト)が必要になります。

 

メガネ山
【イオンマークのカードの加盟店でのみ使える仮カード】というのが正しい言い方ですね。

 

落とし穴2  仮カードは利用限度額が低い

仮カードは利用限度額が低く設定されます。

 

基本的に利用限度額は最高10万円となっています。

 

メガネ山
ネットに利用限度額が20万円という方もいましたがこれは稀です!

 

しかし、イオンカードセレクトには他のクレジットカードに無い魅力があります。

 

イオンカードセレクトのお得な点3選

 

イオンカードセレクトのお得な点3選をお伝えします。

 

具体的には、

  • お得1 毎月20・30日のお客様感謝デーはお買い物代金が5%OFF
  • お得2 イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行はイオン銀行ATMで入出金手数料が無料
  • お得3 イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行の普通預金金利は最大で年0.15%

の3つになります。

 

他にもお得な特典は沢山ありますが、個人的にかなりお得だと思う3選です。

 

お得1 毎月20・30日のお客様感謝デーはお買い物代金が5%OFF

イオングループの対象店舗で、毎月20・30日はお買い物代金が5%OFFされます。

 

通常クレジットカードは、ポイント還元率が1%を超えると高還元と言われますが、それの5倍ものお得度になります。

※イオンカードも5%OFFになります

 

メガネ山
イオングループのイオンはスーパー日本一の数を誇る店舗数なので、使うところに困ることはまずないです。

 

お得2 イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行はイオン銀行ATMで入出金手数料が無料

イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行は、イオン銀行ATMで入出金手数料が無料になります。

 

他行ATMの入出金手数料も、条件を満たすことで月最大5回まで無料になります。

 

メガネ山
クレジットカードで家計のやりくりをしていると、ほとんどお金をおろすことがないので、実質入出金手数料は無料みたいなものですね

 

お得3 イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行の普通預金金利は最大で年0.15%

イオンカードセレクトの引き落とし先に指定されるイオン銀行の普通預金金利は、最大で年0.15%(税抜)になります。

 

これは大手メガバンクの120倍の金利になります。

 

具体的な例として、

1000万円をイオン銀行の普通預金に預けていると、最大で年1万5千円(税抜)増えます。

 

メガネ山
現代の普通預金でこれだけ増えるのはとてもありがたいですね。

 

イオンカードセレクトはインターネットから申し込んだ方がお得なので、興味が湧いた方はぜひ申し込んでみてください。

 

 

まとめ

  • イオンクレジットカードの審査は1~2週間程度かかるので短い部類には入らない。
  • イオングループで使えるクレジットカードがすぐ欲しい人は、イオンカードセレクトの仮カードを取得することができる。
  • イオンカード、イオンカードセレクトはインターネットから申し込んだ方が早くカードを取得でき、お得な特典が沢山ある。

 

日頃の食材をイオンで買うということが多い人には必須のクレジットカードです。

 

また、貯金も他の銀行よりもお得にできてしまうので、効率的にお金を貯めたいという方にもおすすめです。

 

本記事が皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

最後までご確認いただき誠にありがとうございます。